『松本伊代』昨夏の圧迫骨折時、ヒロミの献身的介護で復活「パンツを履かせてもらったり」

『松本伊代』昨夏の圧迫骨折時、ヒロミの献身的介護で復活「パンツを履かせてもらったり」

松本 伊代(まつもと いよ、1965年6月21日 – )は、日本の歌手、タレント。本名:小園 伊代(こぞの いよ、旧姓:松本)。東京都大田区出身。血液型はB型。ビィーカンパニー所属。 夫はタレントのヒロミ、長男は俳優でタレントの小園凌央。姉はダンスインストラクターで1990年代前半頃には「松本伊代姉」名義で歌手デビューも果たした。
55キロバイト (6,236 語) – 2022年5月19日 (木) 08:27
いい夫婦だなぁ・・・(*´ω`*)

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/05/25(水) 22:30:34.49

[ 2022年5月25日 14:07 ]

 タレントの松本伊代(56)が25日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。昨年背骨を圧迫骨折した際の、夫でタレントのヒロミ(57)の献身的な看病について語った。

 松本は昨年7月に背骨を圧迫骨折したことを報告。司会の黒柳徹子から「骨折なさったって、どんなわけで」と聞かれると、「おうちで先生もいらしたんですけど、ヨガというかストレッチみたいなのをやってまして。それでポーズが無理なポーズ。でグイっていう感じになっちゃって」と説明した。

 整形外科に行ったところ、胸椎の圧迫骨折と診断された。ヒロミは入院を勧めたというものの、コロナ下で病院も見つからず、「結局家で1カ月ぐらい安静にということで。ずっと寝てました」と明かした。

 「起き上がる時が痛くて、起き上がっちゃえば痛くなくて動けるんですよ。起き上がったり寝たりするときが一番恐怖」だったが、そんな時は「凄くヒロミさんが介護してくれて。シャワーとかもなかなか一人では髪も洗えなかったので、一緒に髪の毛洗ってくれたりとか。着替えたりする動作もできなかったので、ヒロミさんにパンツを履かせてもらったりとか。本当にお世話になりました」と振り返った。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/05/25/kiji/20220525s00041000358000c.html

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

トレンドキャッチブログカテゴリの最新記事