ゆってぃ グラドルとの結婚はJリーグがきっかけ???

ゆってぃ グラドルとの結婚はJリーグがきっかけ???

ゆってぃ グラドルとの結婚はJリーグがきっかけ???

ゆってぃ(1977年1月25日 – )は、プロダクション人力舎に所属する日本のお笑い芸人。東京都杉並区出身、本名および旧芸名:藤堂 雄太(とうどう ゆうた)。「とーどーーた」という名義での活動も行っていた。妻はタレントで元グラビアアイドルの石川あんな。 1995年にスクールJCAへ4期生として入
18キロバイト (2,310 語) – 2022年4月28日 (木) 15:51
ごちそうさまでしたWWW

1 伝説の田中c ★ :2022/05/14(土) 19:52:25.21

 お笑いタレントゆってぃ(45)が、11日配信のABEMA「2分59秒」(水曜後9・00)に出演し、グラビアアイドル石川あんな(31)との結婚にまつわるエピソードを語った。

 人の集中力がもつ限界といわれる3分を持ち時間に、テーマにそってスピーチするもの。3月に石川と結婚したばかりのゆってぃは、「妻をゲットできたのはJリーグのおかげ」というタイトルで熱弁した。

 20年来のFC東京サポーターというゆってぃはまず、Jリーグ会場でのユニークな風習を紹介。会場の客席でお互いのサポーター同士が横断幕を使った大喜利めいたメッセージ交換をしたり、ホームチーム側でしか売っていないスタジアムグルメを、アウェーのサポーターがホームのサポーターに買ってもらう「密輸」というシステムがあることを明かし、MCの千原ジュニアらを驚かせた。

 Jリーグの魅力をたっぷり解説したところで、ゆってぃは「好きな人は話が早いということなんですけども、Jリーグファンってぶっちゃけた話、あまり周りに聞かないじゃないですか?野球はいらっしゃいますけど。逆にJリーグファン同士が会ったらどうなるか?どんどん話が進んでいって、どんどん仲良くなっていくわけです」と説明した。

 自身のYouTubeチャンネルで共演して知り合った石川も、実は清水サポーターだったという。「出会った時に、話が早かったんですね。なかなかお互いしゃべれる人がいないから、どんどんしゃべっていくんです」。あれよあれよと仲が深まり、「それでお付き合いします。結婚まで行きます」と振り返った。さらに「僕らはニュースで“ワカチ婚”って言われてたんですけど、僕らの中では“Jリーグ婚”だと思っているんです」とも主張した。

 ジュニアから「最初はゆってぃから言ったの?」と交際のきっかけを聞かれると、ゆってぃは「僕からお付き合いを」と答えた。石川をJリーグのテレビ観戦に誘い、同席した後輩に紹介する際に「彼女って紹介していい?」と聞き、石川から「いいよ」とOKをもらったのが正式交際の始まりだったという。

 ジュニアから「いつか奥さんが応援していたチームと、ゆってぃの応援しているチームの横断幕のやりとり、あるかもね。おめでとうみたいな」と振られると、ゆってぃは「そうなったら、ものすごくうれしいですね」と笑顔で応じた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5a9b84083f37a9f2df537d264b51c0510bc7602f

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事