【処刑少女の生きる道】7話『躊躇なくアイアンメイデンに入れるマノンがガチでヤバい!!』感想まとめ

【処刑少女の生きる道】7話『躊躇なくアイアンメイデンに入れるマノンがガチでヤバい!!』感想まとめ

【処刑少女の生きる道】7話『躊躇なくアイアンメイデンに入れるマノンがガチでヤバい!!』感想まとめ

処刑少女の生きる道

^ “処刑RADIO 〜処刑少女のる道(ラジオロード)〜”. 音泉. タブリエ・コミュニケーションズ. 2022年1月4日閲覧。 「処刑少女の生きる道」特設サイト – GA文庫 GA文庫「処刑少女の生きる道」公式 (@virginroad_GA) – Twitter 処刑少女の生きる道 – ヤングガンガン

処刑少女の生きる道
ジャンル ファンタジー[1]
小説
著者 佐藤真登
イラスト ニリツ
出版社 SBクリエイティブ
レーベル GA文庫
刊行期間 2019年7月12日 –
巻数 既刊7巻(2022年4月現在)
漫画
原作・原案など 佐藤真登(原作)
ニリツ(キャラクター原案)
作画 三ツ谷亮
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 ヤングガンガン
レーベル ヤングガンガンコミックス
発表号 2020年12号 –
発表期間 2020年6月5日 –
巻数 既刊3巻(2022年3月現在)
アニメ
原作 佐藤真登
監督 川崎芳樹
シリーズ構成 ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン 玉置敬子
音楽 未知瑠
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 処刑少女製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2022年4月2日 –
テンプレート – ノート
プロジェクト ライトノベル・漫画・アニメ
ポータル ライトノベル・漫画・アニメ

今回はアカリをコロすためのメノウにコロされるため
の2人の新たな旅のシーンから始まりましたね。
リベールの街でモモに指摘されてたし前から気に
なってはいたけどメノウはアカリに情が移ってる
んだろうな。
パンデモニウムに放り込んでも結局何事も
なかったけど前回来た時とは何かが違うみたいね。
モモがご機嫌斜めなのは相変わらずだったけど
まあそりゃそうなるよね。
ラストのマノンが少女を躊躇なくアイアンメイデン
に入れる描写がガチでヤバすぎる!!
てかあの少女はアカリみたいなもんなのかな。
続きを読む

続きを見る

アニメ〇わかり速報カテゴリの最新記事