【女優橋本環奈が殺し屋に!!】橋本環奈、実写版『バイオレンスアクション』で主演!ピンクボブの殺し屋に!

【女優橋本環奈が殺し屋に!!】橋本環奈、実写版『バイオレンスアクション』で主演!ピンクボブの殺し屋に!

【女優橋本環奈が殺し屋に!!】橋本環奈、実写版『バイオレンスアクション』で主演!ピンクボブの殺し屋に!

橋本 環奈(はしもと かんな、1999年〈平成11年〉2月3日 – )は、日本の女優。福岡県出身。ディスカバリー・ネクスト所属。 二卵性の双子として生まれ、双子の兄と7歳上の兄がいる。パイプオルガン奏者の諸岡亮子は伯母にあたる。 2007年(小学3年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡
208キロバイト (24,114 語) – 2022年2月3日 (木) 03:04

1 鉄チーズ烏 ★ :2022/02/03(木) 20:05:44.16

2022年2月3日 7時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0128383

(出典 img.cinematoday.jp)

 橋本環奈が主演する映画『バイオレンスアクション』が夏に公開されることが、橋本の23歳の誕生日となる本日2月3日に発表になった。あわせて、橋本が主人公にふんしたビジュアル写真とコメント映像も公開された。

 累計発行部数50万部、オンラインアクセス数1,000万PVを超え、小学館「やわらかスピリッツ」で連載中の浅井蓮次と沢田新による同名コミックを実写映画化した本作。橋本ふんする主人公の菊野ケイが、日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通いながら、アルバイトをする日常を描く。しかし、そのアルバイトの内容が殺し屋で、ケイはナンバーワン指名の実力を持つ超スゴ腕のヒットガールという設定だ。監督を務めるのは、『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の瑠東東一郎。

 今回公開された主人公のビジュアルは、ピンクのショートボブ姿で、片手にドリンク、もう一方の手には拳銃を持っている。ゆるふわなのにバイト先は殺し屋という、主人公のギャップが表現されたビジュアルとなっている。また、あわせて公開されたコメント動画内で、橋本は「これまでで一番ハードなアクションだった」と明かしており、アクロバティックな殺陣やワイヤーアクションにも体当たりで挑んだという。さらに、「撮影は本当に過酷で終わった後、体が思うように動かず立つ事さえままならないシーンもありました」と撮影を振り返った。(今井優)

コメント全文は以下の通り。

橋本環奈(菊野ケイ役)

原作は以前から読んでいてとても好きな作品だったので、このお話を頂いた時は純粋に嬉しく思いました。私が演じた菊野ケイは普段アルバイトをしながら簿記の専門学校に通う普通の少女。ところがこのアルバイトというのが実は殺し屋。それもとにかく強い!並み居る悪人を痛快にバタバタと退治する様は、観る方もきっと爽快感を感じて頂けるのではと思います。更に殺し屋のバイトに励む無敵のケイに最大の敵が現れ、同時に初めて他人へ抱き始めた淡い想いに心が動かされ、いつしかビジネスとして戦う事から大切な人を守る為に戦う事になり、どんどん命懸けのバトルになっていきます。

今回はなんと言ってもド派手なアクションシーンの数々で私にとって過去最大のアクションに挑戦した作品となりました。アクション作品は観るのも演じるのも好きなジャンルなので、とてもやり甲斐を感じながら演じさせて頂きました。撮影は本当に過酷で終わった後、体が思うように動かず立つ事さえままならないシーンもありました。その甲斐あって疾走感、爽快感溢れるとてもテンポの良い作品になったと思います。

更にまだ発表されてないキャストの皆さんも魅力溢れる、しかしながらクレイジーなキャラクターばかり。登場人物がこぞって歪んだ信念に突き動かされ、入り乱れながらの壮絶バトル、早く皆様にお届けしたいです!
今年の夏は是非劇場に足を運んで頂き、爽快感溢れる『バイオレンスアクション』で暑さを吹き飛ばして下さい!


(出典 Youtube)


続きを読む

続きを見る

気になる芸能情報!ちょっとトレンドチェック!カテゴリの最新記事