『中居正広』制止を振り切ってお正月を住み慣れた自宅で過ごす

『中居正広』制止を振り切ってお正月を住み慣れた自宅で過ごす

中居 正広(なかい まさひろ、1972年〈昭和47年〉8月18日 – )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手。アイドルグループであるSMAPの元メンバー(1988年 – 2016年)。愛称は「中居くん」。2020年4月より芸能事務所「のんびりなかい」の代表取締役社長を務めている。…
94キロバイト (12,101 語) – 2023年1月5日 (木) 01:38
中居君らしいけど、無理しないでね(*´ω`*)

1 マングース ★ :2023/01/06(金) 12:22:17.20ID:TWDGwBUe9

雲ひとつない青空が広がり、暖かな日差しに包まれた正月の三が日。
都内にある高級マンションの駐車場から、1台の高級外車がゆっくりと発車した。
ハンドルを握っていたのは中居正広(50才)だった。
久しぶりに自宅に戻り、10年来の愛車で新年の街に繰り出した中居。その心を満たしたものは安堵や喜びだけではなかった──。

昨年11月4日に、体調不良を理由に休養に入った中居。当初は約1か月間の予定だったが、12月になると、年内いっぱいまで休養期間を延長することを発表した。
「休養期間中、中居さんは都内の有名大学病院に入院していました。 交友関係の広い中居さんですが、お見舞いや面会は一切断っていたそうです。
誰か1人でも来訪を許すと、ほかの人との線引きが難しくなって断れなくなるから、というのが理由だったそうですが、療養中の姿を見せて余計な心配をかけたくないという、中居さんなりの気遣いだったんでしょう。 それでなくても、12月にテレビ番組にVTR出演した際のやせた姿に、衝撃を受けた人は多かったですからね」(芸能関係者)
クリスマス前後までは、年末年始を病室で過ごすか、一時的にでも退院して自宅で過ごすか不透明だったという。
「何か困ったときにすぐ対応してもらえるからと、そのまま入院していることをすすめた人もいたようです。
最終的には、そうした制止を振り切って退院し、お正月を住み慣れた自宅で過ごすことにしたようです。
中居さんにとって、お正月は特別ですからね」(前出・芸能関係者) SMAP解散前から、中居の年末は多忙を極めた。
NHK紅白歌合戦には、SMAPとして23回出場。白組司会を5回、紅組司会を1回務めた。
年またぎの音楽番組『CDTVスペシャル!』(TBS系)のMCも4回。
特番が増える年末は、アイドルとしてだけでなく、司会者としても活躍してきた中居にとっては、その年々の集大成を見せる場でもあった。
「よりによってその時期に重なる休養に“タイミングが悪すぎる”と落胆していました。
芸能界の第一線で活躍を続けてきた中居さんにとって、『年末年始のテレビ番組に、オレが出ていない』というのは、もう何十年もなかったことですからね」(前出・芸能関係者)
一方、毎年正月を迎えると、中居にとって心安まる時間がやってきた。
「お正月になってやっと中居さんの冬休みが始まります。
地元である神奈川・藤沢の友人たちと箱根を訪れるのが恒例で、温泉宿から箱根駅伝ランナーの力走を見守るのが毎年の楽しみだった。
宿はリーズナブルで、芸能人ばかりが好んで利用するようなところでもないといいます。
気の置けない友人と一緒だからこそ、中居さんもタレントの鎧を*リラックスできたんでしょう」(テレビ局関係者)
年によっては、その後ハワイやオーストラリア旅行に出かけることもあったという。

まとまった休みを取りにくい人気者だからこそ、1年に一度の正月休みは彼にとって“精神安定剤”だったのだろう。
「療養中のこの年始は、さすがに遠出するわけにはいかなかったようですが、それでも慣れない病院で過ごすよりかは、自宅に戻ることを選んだのでしょう。
退院が一時的なものかどうかはわかりませんが、いずれにしろ、お正月に自宅に戻れたことには万感の思いがあるでしょう」(前出・芸能関係者

1/6(金) 11:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/c62c10c746e3eb4a72fdcc0015b3c5fd022c0569?page=2
続きはソースにてお願いします

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

トレンドキャッチブログカテゴリの最新記事