『一時1ドル=129円台 』日銀のさらなる緩和修正観測で 年末の「事実上利上げ」に続き

『一時1ドル=129円台 』日銀のさらなる緩和修正観測で 年末の「事実上利上げ」に続き

『一時1ドル=129円台 』日銀のさらなる緩和修正観測で 年末の「事実上利上げ」に続き

一時1ドル=129円台 日銀のさらなる緩和修正観測で 年末の「事実上利上げ」に続き
…円台まで円高が進んでいます。 3日午前の外国為替市場で、円相場は一時1ドル=129円台後半と、去年6月上旬以来7か月ぶりの円高・ドル安水準をつけました。
(出典:TBS NEWS DIG Powered by JNN)

⬛ 一時1ドル=129円台
今年、日銀が大規模緩和をさらに縮小するのではないか。
外国為替市場でそうした見方から、7か月ぶりに1ドル=129円台まで円高が進んでいます。
 3日午前の外国為替市場で、円相場は一時1ドル=129円台後半と、去年6月上旬以来7か月ぶりの円高・ドル安水準をつけました。  
国内で歴史的な物価高が続く中、日銀は去年12月20日に事実上の利上げを決定しましたが、今年、日銀が金融緩和をさらに縮小するのではないかという見方から円を買う動きが広がっています。 
円相場では、去年10月21日に一時1ドル=151円台という32年ぶりの円安水準を記録していて、2か月半前後で20円以上も円高・ドル安が進んだことになります。  

続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事