『高橋みなみ』AKB48の“恋愛禁止”「卒業したときに『出所した』みたいな開放感が…」

『高橋みなみ』AKB48の“恋愛禁止”「卒業したときに『出所した』みたいな開放感が…」

高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年〈平成3年〉4月8日 – )は、日本の女性歌手、タレント。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバーでチームAに所属し、初代のAKB48グループ総監督を務めた。同グループの派生ユニット・ノースリーブスのメンバーである。愛称は、たかみな
153キロバイト (20,721 語) – 2022年11月24日 (木) 08:00
今風に変えた方がいいルールかもね(*´ω`*)

1 jinjin ★ :2022/11/24(木) 22:20:33.61ID:e1XrtzKh9

お笑いコンビ・ニューヨークがMCを務める、“オトコ”と“オンナ”のリアルを射抜く恋愛バラエティ番組『ニューヨーク恋愛市場(れんあいしじょう)』の#51が、11月22日(火)夜11時より「ABEMA SPECIALチャンネル」において放送された。

今回は、スタジオゲストに元AKB48でタレント・高橋みなみ、鬼越トマホーク、ヒコロヒーを迎え、60分拡大版スペシャルで放送。
番組では、街で見かけるラブラブカップルは普段どのように愛を深めているのか調査する「彼氏が彼女のこと好きすぎカップル生態調査」を実施した。

調査のために行った街頭インタビューでは、「彼女の喜ぶ顔がすげー好きなんで」と、なんでもない日に彼氏が彼女にプレゼントを贈る大学生カップルや、スマートフォンのロック画面をお互いのベストショットに設定しているカップル、“通話時間6時間超”もあるという毎日電話を欠かさないカップルなど、スタジオ騒然のラブラブカップルの実態が明らかに。

街頭調査のVTRを見届け、ニューヨークの屋敷裕政は「こういうのをメディアで放送するのはやめていただきたい」とまさかの苦言を呈し、高橋やヒコロヒーは「なんでですか?」と疑問を浮かべる。

これに屋敷は「こういうのが(メディアで)流れることによって、普段普通の彼氏やのに“俺の愛が足りてない”みたいな雰囲気になってくるんですよ」「これをカップルで見てる彼氏はすごい気まずい思いしてるから、これ今回お蔵入りです」と語気を強め、ほか男性陣も「めっちゃ分かる!」「そうなのよ!」と賛同した。

また、冒頭のスタジオトークでは、高橋が自身の恋愛話を披露する場面も。

屋敷に「どんな恋愛を経て結婚したんですか?」と聞かれた高橋は「AKB48を卒業して1ヵ月以内に彼氏ができまして、彼氏ができて1週間以内に週刊誌に撮られ、3年交際してその人と結婚しました」と2019年に結婚した夫とのエピソードを語り、
「AKB48って“恋愛禁止”っていうルールがあったので、(卒業したときに)『出所した』みたいな開放感が出ちゃって。“中目黒の川沿いで手を繋ぎたい”っていう夢を叶えた瞬間に撮られました」と振り返った。

番組ではさらに、出されたお題に対して“笑い”ではなく、いかに“男性をドキドキさせる回答”を出すことができるかで競う大喜利企画「ドッキド喜利王」の“新人発掘大会”を実施。
過去2回にわたり同点優勝を勝ち取ったアイドルの小池美由と、ショークラブ『party on』バーレスクダンサーのララの2人に食い込む“新ドッキド喜利スター”発掘するため、アイドルグループ・BiSの元メンバーで歌手のペリ・ウブ、ミュージカル女優で“だじゃれアンバサダー”のかとう唯、グラビアアイドルの平崎里奈、ギャルモデルの蘭の4人の挑戦者が集結。

大喜利対決では、「飲み会中に酔った勢いで片思いの男子をドキドキさせてください」「彼氏の『だーれだ』にドキドキさせる回答とは?」などのお題が出され、ニューヨークと鬼越トマホークの4人がドキドキする回答か否か、判定することに。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8003f203c0d37320f1192446e1329fc3552e2c3

(出典 i.imgur.com)

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

トレンドキャッチブログカテゴリの最新記事