マクドナルドのポテトに緑色の部分があった!? 食べても大丈夫なのか、なぜ緑色になるのか聞いてみた

マクドナルドのポテトに緑色の部分があった!? 食べても大丈夫なのか、なぜ緑色になるのか聞いてみた

マクドナルドのポテトに緑色の部分があった!? 食べても大丈夫なのか、なぜ緑色になるのか聞いてみた

マクドナルドのポテトに緑色の部分があった!? 食べても大丈夫なのか、なぜ緑色になるのか聞いてみた
 マクドナルドの「マックフライポテト」に緑色の部分があった、という投稿が話題になっています。たまに見かけることもあるこの部分、不安になってしまう人も…
(出典:ねとらぼ)

マクドナルドのポテトに緑色の部分があった!? 

食べても大丈夫なのか、なぜ緑色になるのか聞いてみた。

マクドナルドは緑色になる理由について、「ジャガイモが光に当たることで葉緑素(クロロフィル)が増えて表面が緑色に変色したものです。
緑色はクロロフィルの色であり、ソラニンそのものの色ではありません。
マックフライポテト製造工場や店舗にて可能な限り、緑色部分を除去するよう努めております」と、緑色の部分はソラニンとは異なると明かしています。
SNS上ではポテトにある緑色の部分を不安視する声も見られました。
マクドナルドは編集部の取材に対し、緑色の部分を食べても大丈夫かどうかという点について、「適切に栽培・管理されたじゃがいもを加工しており、食べても健康に影響のあるものではありません」との見解を示しました。
【11月24日13時45分追記】
※農林水産省は「じゃがいもは、光が当たると葉緑素(クロロフィル)が増えて緑色になるため、表面が緑色になったじゃがいもには毒素が多く含まれると考えられます。
注:緑色はクロロフィルの色であり、毒素の色ではありません」との見解を示しており、マクドナルドの見解とは相違するといった読者からの指摘を受け、現在ねとらぼ編集部ではマクドナルドに追加で問い合わせ中です。
回答があり次第、追記いたします。

   
    
続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事