【芸能】聞いていないです???有働由美子、唯一のレギュラー番組『news zero』MC降板情報を直撃wwwwww

【芸能】聞いていないです???有働由美子、唯一のレギュラー番組『news zero』MC降板情報を直撃wwwwww

【芸能】聞いていないです???有働由美子、唯一のレギュラー番組『news zero』MC降板情報を直撃wwwwww

有働 由美子(うどう ゆみこ、1969年3月22日 – )は、日本の女性フリーアナウンサー、ジャーナリスト。元NHKエグゼクティブアナウンサー。ナチュラルエイト所属。 生い立ち、教育、学生時代の活動など 鹿児島県日置郡伊集院町(現・鹿児島県日置市)で誕生。両親は熊本県の出身。四才まで鹿児島県に居住。…
49キロバイト (6,808 語) – 2022年9月3日 (土) 12:56

有働由美子、唯一のレギュラー番組『news zero』MC降板情報を直撃「聞いていないです」

『紅白歌合戦』(NHK)の司会を7回務め、『好きな女子アナランキング』では10年近くトップ5にランクイン。現在は『news zero(以下、zero)』(日本テレビ系)のメインキャスターとして平日の夜は毎日テレビ出演。有働由美子(53才)は長らくアナウンサーとして第一線を走り続けてきた。

 10月10日の『zero』では、今年の紅白で「スペシャルナビゲーター」を務める櫻井翔(40才)に向かって、「アドバイザー」と言い間違い。10月14日の自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『うどうのらじお』(ニッポン放送)で、茶目っ気たっぷりにその失敗談を披露し、笑いへと変えていた。

 時に自虐を交えた軽快なトークを展開しながら、一方でジャーナリストとして現場の声を視聴者に届ける。今年8月には、戦禍のウクライナからの中継も行った。アナウンサーとして非の打ち所がないように感じられる有働だが、ひっそりと正念場に立たされているという。

「水面下で、『zero』のリニューアルが検討されているんです。現在、毎日出演する有働さんの出番を減らして、代わりに月曜のみ出演中の櫻井さんをメインにするという動きがあるようなんです。事実上の“メインキャスター降板”といっていいでしょう。

 櫻井さんが出演する月曜日だけが、ほかの曜日に比べて視聴率が高いのが、その理由です。決して有働さんが“数字を取れない”というわけではないんですが、どうしても差が目立ち、疑問視されてしまう」(テレビ局関係者)

 もともとNHKの人気アナウンサーだった有働は、2018年にフリーに転身。同年『zero』のメインキャスターに就任すると、当時はそれ自体が大きなニュースになった。

「長らくMCを務めた『あさイチ』(NHK)では、年齢を重ねた自身の体験を赤裸々に語ったり、注目を集めてしまった“脇汗”をあえて特集。更年期や恋愛に関する悩みを明*など、飾らないキャラクターで主婦層の気持ちを掴みました。フリー転身後は、報道番組でも視聴者目線でニュースを読む有働さんならではのスタイルが期待されていました」(芸能関係者)

 しかし、“夜の顔”へのアラフィフのイメチェンは高いハードルだった。「民放ということを意識したのか目力を意識して、つけまつげやカラーコンタクトを着用。フェイスラインもスッキリして、ファッションも変化しました。朝の情報番組とは対極ですから、間違った選択ではなかったと思いますが、NHK時代の“等身大の有働さん”から変わってしまったことに戸惑う視聴者もいたようです。その影響かどうかはわかりませんが、じわじわと視聴率に跳ね返ってきてしまった」(前出・テレビ局関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/642e71270afdf918bf910152ecd82b320befb74c

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事