【衝撃】横浜流星 マジで!?さすがに絶句・・・wwwwwww

【衝撃】横浜流星 マジで!?さすがに絶句・・・wwwwwww

【衝撃】横浜流星 マジで!?さすがに絶句・・・wwwwwww

2012年1月、『仮面ライダーフォーゼ』にてテレビドラマ初出演。吉沢亮演じる朔田流星/仮面ライダーメテオの親友役を好演した。 2012年10月、横浜流星オフィシャルブログ「shooting star」開設。 2013年4月、『リアル鬼ごっこ THE…
126キロバイト (17,079 語) – 2022年9月29日 (木) 13:49
コンビニ袋はあんまりすぎる

1 フォーエバー ★ :2022/09/28(水) 07:45:22.45ID:CAP_USER9

9/27(火) 18:16配信

ENCOUNT
映画「線は、僕を描く」完成報告会に参加
イベントに登場した三浦友和(左)と横浜流星【写真:ENCOUNT編集部】

 映画「線は、僕を描く」(10月21日公開)の完成報告会が27日、都内で行われ、主演の横浜流星をはじめ、清原果耶、細田佳央太、江口洋介、三浦友和、小泉徳宏監督が参加した。

【写真】清原果耶は黒のシックなドレスで笑顔…映画「線は、僕を描く」のイベントの様子

 原作は砥上裕將氏による同名小説。とあるきっかけで水墨画と出会い、その世界に魅了されていく大学生の青山霜介(そうすけ)の姿を描く。

 水墨画の巨匠・篠田湖山役を演じた三浦は、霜介役は横浜だと聞いたときに「え、ちょっと違うかなと正直思った。都会的すぎるのと、2枚目すぎる。それとナルシズムを楽しんでいる印象があった」と素直に告白すると、会場がざわついた。司会者から「とてつもない偏見ですね」とツッコまれると、三浦は「会う前ですよ? 本人に会ってからとてつもない偏見だったと気付いた」と釈明。

 また三浦は、横浜が現場に「コンビニの小さな袋をブラブラさせて来る」とも明かし、「その中に台本やケータイが入っていて。毎日それで来るので『バッグないの?』って聞いた。その様子を見て『霜介だな』って。すばらしい俳優であり、男であると思った」と偏見を訂正し、謝罪。横浜は「その偏見を覆せてよかったです」と安堵した。

 一方、横浜は三浦に対して「江口さんが太陽なら、三浦さんは月のような存在。現場を包みこんでくるような、優しく見守ってくれる懐の深い方だった。“湖山先生が目の前にいる”という感覚でしたね」と大先輩との共演を回想した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa522d468ff0d3726784c1f978b03adf83d3019c

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3LRedQ70WcqCaTQEsh3EEGALakD1MUp0w1uvjXQ-K_rq2awJisw_hyURcqqxm4xw5jWZbvCU7A_z1b3xYm_uquzI7DUhHPRp724uhrEcKS83_m-wZJgJ7_uGHcJTiXBfC

続きを読む

続きを見る

おもしろがり速報カテゴリの最新記事