今日九月24日は『畳の日』

今日九月24日は『畳の日』

今日九月24日は『畳の日』

最近は生活洋風化に伴いを敷き詰めるではなく、平安時代ように薄いをクッションとして1枚から数枚程度板間に置く、という形が復活しつつある。 畳の床部分は伝統的には藁だけを使用していたが、藁間に発泡スチロールを挟んだものが大半となった。 現在では防水や、車椅子に対応したなども登場している。…
20キロバイト (3,409 語) – 2022年9月4日 (日) 11:30
京都府京都市南区に本部を置き、畳産業振興のための戦略的なPR事業の企画及び推進などを行う「全国畳産業振興会」が制定。

日付は、い草の緑色から制定当時「みどりの日」であった4月29日を、また、「環境衛生週間」(9月24日~10月1日)の始まりの日であり「清掃の日」である9月24日も記念日とした。

畳の持つ住宅材としての素晴らしさや、敷物としての優れた点をアピールすることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事