韓国 通貨危機寸前 深刻なウォン安ドル高も「日米がスワップに応じてくれる」と勝手に妄想

NO IMAGE

韓国 通貨危機寸前 深刻なウォン安ドル高も「日米がスワップに応じてくれる」と勝手に妄想

1: ファムシクロビル(東京都) [US] 2022/09/23(金) 15:53:01.83 ID:yRA/42wg0● BE:802462122-2BP(2000)

国株の中での外国人の持ち株比率は、20年1月には38・91%だったのに、22年9月15日には30・36%まで落ちた。

米国との金利差が広がれば、外国人の持ち株比率はさらに下落する。へたをしたら、外資の大撤退による金融・通貨危機にまっしぐらだ。

といって、米国の利上げに付き合って国内金利を上げていけば、「家計の大破綻」が始まりかねない。家計負債はGDP(国内総生産)規模にほぼ匹敵する。その大部分は不動産(=現に居住しているマンション)が担保であり、ほとんどが変動金利だ。

すでに住宅需要が萎縮し、不動産バブルが崩壊する兆しが次第に濃厚になりつつある。
以下略
https://www.zakzak.co.jp/article/20220922-ZHCXEKYJIBI5FODPE5HQYXDGBI/

続きを見る

はや速カテゴリの最新記事