『吉川晃司』朝ドラ「舞いあがれ!」で航空学校の鬼教官役 「『朝の顔』としては、不向きな気がしましたが」

『吉川晃司』朝ドラ「舞いあがれ!」で航空学校の鬼教官役 「『朝の顔』としては、不向きな気がしましたが」

『吉川晃司』朝ドラ「舞いあがれ!」で航空学校の鬼教官役 「『朝の顔』としては、不向きな気がしましたが」

   ❨❨吉川晃司❩❩

朝ドラ「舞いあがれ!」で航空学校の鬼教官役 「『朝の顔』としては、不向きな気がしましたが」

👉吉川が演じるのは、航空学校・帯広校の鬼教官・大河内守役。航空自衛隊の戦闘機パイロットとして活躍したが、30代半ばで地上勤務にシフトした折、航空学校からの誘いがあり教官職に就いた。
吉川は「朝ドラの出演は初めて。
“朝の顔”としては、私は威圧感があって不向きな気がしましたが、その威圧感こそが求められていたようです。
『パイロットを目指す若い学生たちの前に立ちはだかる壁、妖怪でいう“ぬりかべ”のような存在でいてほしい』と言われて、オファーを頂いた理由が分かりました」とコメント。

続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事