【音楽】難波章浩のバンド「NAMBA69」 ドラム脱退でバンド活動休止!!!!! ライブ出演を全てキャンセルへ・・・・・・・

【音楽】難波章浩のバンド「NAMBA69」 ドラム脱退でバンド活動休止!!!!! ライブ出演を全てキャンセルへ・・・・・・・

【音楽】難波章浩のバンド「NAMBA69」 ドラム脱退でバンド活動休止!!!!! ライブ出演を全てキャンセルへ・・・・・・・

NAMBA69(ナンバシックスティーナイン)は、日本のロックバンドである。Hi-STANDARDのフロントマンとして知られ、2010年3月より“難波章浩-AKIHIRO NAMBA-”としてソロ活動していた難波章浩が、2013年3月にサポートメンバーを務めていたK5(g)、SAMBU(ds)とともに結成。
37キロバイト (868 語) – 2022年8月9日 (火) 12:02

1 湛然 ★ :2022/08/10(水) 05:36:13.30ID:CAP_USER9

難波章浩のバンド「NAMBA69」 ドラム脱退でバンド活動休止 ライブ出演を全てキャンセルへ
[ 2022年8月9日 18:18 ] スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/09/kiji/20220809s00041000443000c.html

 ロックバンド「NAMBA69」は9日、公式サイトを更新。ドラム・MOROが脱退し、当面の間バンドとしてライブ活動を休止すると報告した。

 公式サイトで「この度、2年半近く共に頑張ってきたMORO(Dr.)が、バンドを脱退することになりました。急なお知らせとなってしまい申し訳ございません」と発表。さらに「MOROの脱退の意思を受けて、今後についてメンバーで話し合いを重ねてきましたが、今すぐに新メンバーやサポートメンバーを探してライブを継続することは難しいのではないか、また、昨今の状況を踏まえて考えたとき、ライブ活動を一旦お休みした方が良いのではないか、となりました」と、バンドでのライブ活動を休止することを伝えた。

 これを受け、現在決定しているライブ・フェスの出演を全てキャンセルし、予定していたツアーも中止となる。また、ライブ再開時期も未定とした。

 MOROは、脱退の理由について「バンドでの活動とは別にやりたいこと・挑戦したいことができ、自分の人生を歩みたいと思ったからです」と説明。自身のツイッターで、ファンへの謝罪や、メンバーに対する感謝をつづった。

 ロックバンド「Hi-STANDARD」でもボーカルを務める難波章浩は「まさかの、急すぎて本当に申し訳ないと言うか、、まだ適切な言葉が見つかりません」とコメント。「憔悴です。コロナには負けました。一番コロナに負けたバンドかもしれないね。めちゃ引っ張ってたのに、、ダサくて本当ごめんなさい」と悔しさをにじませつつ「誰かが楽しめていないなんて音楽じゃないから、バンドじゃない。無理して誰かが心身の健康を損なったら休ませてあげるのが当然」とMOROの考えに理解を示した。

(おわり)

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事