『千鳥ノブ退院』右椎骨動脈解離は「手術せず投薬治療」

『千鳥ノブ退院』右椎骨動脈解離は「手術せず投薬治療」

『千鳥ノブ退院』右椎骨動脈解離は「手術せず投薬治療」

千鳥・ノブが退院 吉本興業、右椎骨動脈解離は「手術せず投薬治療」
 「右椎骨(ついこつ)動脈解離」のため入院していた、お笑いコンビ「千鳥」のノブ(42)が6日に退院した。所属事務所の吉本興業は「体調は安定している。
(出典:スポニチアネックス)

ノブ」に戻すことを発表した。その後、理由を「頑張ったのですが小池に馴染むのは無理でした」と千鳥ノブ公式ツイッターで明かした。ただし、テレビ埼玉の『いろはに千鳥』では「のぶ小池」名義で出演。 2019年4月22日、NHK総合『ファミリーヒストリー』「お笑いコンビ千鳥ノブ〜カヤの木に守られて〜」が放送された。
42キロバイト (5,765 語) – 2022年8月6日 (土) 11:45

退院おめでとうございます!ゆっくり休んでね(*´ω`*)

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

トレンドキャッチブログカテゴリの最新記事