【音楽】崎山蒼志 切り取り動画のバズりに苦言「おかしいと思う人がいるのはわかります」「コメントとか本当に酷くて悲しくなります」wwwwwwwwwwww

【音楽】崎山蒼志 切り取り動画のバズりに苦言「おかしいと思う人がいるのはわかります」「コメントとか本当に酷くて悲しくなります」wwwwwwwwwwww

【音楽】崎山蒼志 切り取り動画のバズりに苦言「おかしいと思う人がいるのはわかります」「コメントとか本当に酷くて悲しくなります」wwwwwwwwwwww

崎山 蒼志(さきやま そうし、2002年8月31日 – )は、日本のシンガーソングライター。静岡県出身。 幼少期-メジャーデビューまで 4歳の時に母親と一緒に観たMVでthe GazettEに出会い衝撃を受けギターを弾き始め、小学6年生より作曲を始めた。 2015年からストリートやパフォーマンスイベントを中心に音楽活動を開始。
70キロバイト (7,120 語) – 2022年8月1日 (月) 14:32

1 muffin ★ :2022/08/05(金) 19:40:48.58ID:CAP_USER9

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/05/kiji/20220805s00041000493000c.html
2022年8月5日

 シンガーソングライターの崎山蒼志(20)が5日、自身のツイッターを更新し、SNSで拡散されている動画に対し苦言を呈した。

 崎山は「約2年前粗品さんがモノマネしてくださった時は嬉しかったけど、TikTokやYouTubeのshortで、そこだけが切り取られて軽くバズっているっていうのは、なんとも言えない心境です」とツイート。

 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品が、「霜降り明星のオールナイトニッポン」(金曜深夜1・00)で崎山の歌い方をモノマネしたところ、SNSで切り抜き動画が拡散され、話題になっていたことについて言及した。

 崎山は「たしかにその時期の歌い方は特に特徴的だったし(変声期もあって)、おかしいと思う人がいるのはわかりますが」とつづり「ちょっと笑えるくらいのネタになったのはいいのかもしれないけれど。コメントとか本当に酷くて悲しくなりますが、僕はひたむきに音楽に取り組んでいきたいです」と複雑な胸中を打ち明けた。

 続けて「でもそれでも知ってくれてありがとうございます。そしていつも見てくれている、気にかけてくださっている皆様も本当にありがとうございます。 皆さんびっくりするような、楽しい音楽をできるよう精進します。 身勝手に、そしてしんみりしてごめんなさい。愛!」と前向きにコメント。「楽しいとは一括りにできない音楽も多いとは思いますが、いつでも、覗いてください」と語った。


(出典 www.sponichi.co.jp)

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事