今日7月6日は『サラダ記念日』

今日7月6日は『サラダ記念日』

今日7月6日は『サラダ記念日』

365日サラダ記念日101皿目〜 – YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLbrtOTBG1qgfZLWFPnd926efrs-x4Tuuv
サラダ記念日』(サラダきねんび)は、俵万智の第1歌集。河出書房新社、1987年5月8初版発行、ISBN 4-309-00470-9。 著者の俵万智は1985年の第31回角川短歌賞次席作品「野球ゲーム」からすでに現代口語短歌のホープとして知られていたが、月刊カドカワの連載「とれたての短歌です。」
10キロバイト (1,391 語) – 2022年6月18日 (土) 06:29
“「この味がいいね」と君が言ったから 七月六日はサラダ記念日” これは1987年(昭和62年)5月8日に歌人・俵万智(たわら まち)が発表した第一歌集『サラダ記念日』(河出書房新社)の中の一首である。

『サラダ記念日』は、刊行前から話題となっており、出版されるや280万部のベストセラーとなった。

表題の「サラダ記念日」の他、第32回「角川短歌賞」を受賞した「八月の朝」などを含む434首が収録されている。

翌1988年(昭和63年)に第32回「現代歌人協会賞」を受賞した。 この歌集がきっかけで短歌ブームが起き、また「記念日」という言葉を一般に定着させた。

新しい現代短歌の先駆けでもあり、後に続く若手の歌人たちに影響を与えた。この日はスーパーマーケットやドレッシングメーカーなど、「サラダ」に関連した企業などがPRに活用している。

また「サラダ」に関連した記念日として、3月1日の「マヨネーズの日」や8月24日の「ドレッシングの日」、8月31日の「野菜の日」などがある。

ドレッシングは野菜にかけて使うことが多いので、週間カレンダーの「野菜の日」(8月31日)の真上にくる8月24日が「ドレッシングの日」となっている。

続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事