『福原愛』仕事激減も恋人と億ションで同棲、送迎はロールスロイス

『福原愛』仕事激減も恋人と億ションで同棲、送迎はロールスロイス

福原 (ふくはら あい、1988年〈昭和63年〉11月1日 – )は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の元卓球選手。青森大学・客員准教授。Tリーグアンバサダー。 宮城県仙台市生まれ、身長155cm、血液型B型。全日本空輸(ANA)に所属。早稲田大学中退 。2016年から2021年まで江宏傑と結婚していた。
104キロバイト (14,067 語) – 2022年6月27日 (月) 06:14
恋人って何者?愛ちゃん、金運持ってるねぇ(*´ω`*)

1 ネギうどん ★ :2022/07/05(火) 16:47:35.67

東京都内にある高級マンションから現れたのは福原愛(33)とその恋人A氏だった。

本誌が2人を目撃したのは7月上旬。平日の昼過ぎだったが、どこかへ遊びに行くのか、福原はエルメスのキャンバス地のバッグを肩にかけ、デニムのショートパンツ姿で、両手にはあわせて5つのリングをつけていた。またA氏も短パンにサンダルという格好だった。

「6月21日に元夫の江宏傑(33)が、福原が子供たちに会うために台湾に来る予定があるのか、と記者に聞かれ、『その計画があり、話し合っている』と語ったのです。
時期など詳細については明かしませんでしたが、『彼女が子供たちのお母さんであることは変わりないので、より多くの時間を過ごしてほしい』とも語っています」(スポーツ紙記者)

昨年3月に年下男性A氏との横浜不倫デートが報じられた福原。
「福原はその4カ月後に江との離婚を発表しています。福原はデート当時にはA氏が既婚者であることを知らなかったと主張したそうです。しかし、それが判明してからも交際を続け、結局A氏も昨年11月に離婚したそうです。福原の人気は凋落し、仕事も激減しました」(前出・スポーツ紙記者)

A氏も離婚とともに大手商社を退職。いまは福原が所有する260平米、3億円ともいわれるマンションで同棲している。

「Aさんは週刊誌の取材には“家業に従事している”と語っていますが、福原さんの外出時はほとんどいつも運転手を務めています」(福原の知人)

2人は仕事が激減しているにもかかわらず、かなり優雅な生活を送っていた。乗っているのは新車なら450万円という高級車。あるときには運転手つきのロールスロイスで帰宅する姿も目撃されている。

本誌が福原の自宅付近を訪れたのは、台湾訪問の意思を聞くためだった。実現すれば、子供たちとは約1年半ぶりの再会となる。

「お子さんたちに会うために台湾へ行かれるのでしょうか?」

だがそう尋ねても、彼女は「事務所に聞いてください」と言うばかりで、子供たちへの思いを語ることはなかった。
同様にA氏も、「福原さんとの再婚は考えているのですか?」といった質問に対して無言を貫いた。

高級マンションに高級車、さらにブランドバッグ……、実は金満生活の後ろ盾になっているのは、ある中国系商社だった。目撃されたロールスロイスは、その企業の社長の持ち物で、2人がいつも使用している車も、この会社から貸与されているようだ。

取材を申し込むと、営業部長を名乗る男性が答えてくれた。

「現在、福原さんはわが社のビジネスパートナーです。日本以上に中国での福原さんの人気は高いのです。
私たちが扱う広告に出演いただいていますし、日中国交正常化50周年事業に関する彼女の出演について、公式文書などのチェックを私たちが行っています。ふだんは彼女の自宅まで、私どもがお迎えに行っています。
台湾訪問? そのことは聞いていません」

中国系商社のサポートで、ひそかに活動の場を広げていた福原。常に行動をともにしている同棲恋人との蜜愛生活を中断して、台湾行きを決断する日は来るのか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/468a471edee8d1bcfad1d6bc80eff6a29a12afce

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

トレンドキャッチブログカテゴリの最新記事