『ホロライブ』兎田ぺこらガチャ配信で炎上!!!『グラブル』ファンお怒り「マジで最悪」

『ホロライブ』兎田ぺこらガチャ配信で炎上!!!『グラブル』ファンお怒り「マジで最悪」

『ホロライブ』兎田ぺこらガチャ配信で炎上!!!『グラブル』ファンお怒り「マジで最悪」

兎田 ぺこら(うさだ ぺこら、1月12日 – )は、日本のバーチャルYouTuber。所属事務所はホロライブプロダクション。愛称はぺこーら。 2019年7月17日にYouTubeにて初配信する。寂しがり屋な性格。外見は、バニーガールをモチーフとしており、頭部にはうさ耳が生えている。実家はにんじん農
20キロバイト (2,355 語) – 2022年3月30日 (水) 23:32
えらいこっちゃwww

1 名無しさん必死だな :2022/06/24(金) 08:24:06.67

『ホロライブ』所属の大人気VTuber・兎田ぺこらが、スマートフォン向けゲーム『グランブルーファンタジー』のガチャ配信を敢行。しかし「グラブル」ファンにとっては納得がいかない結果に終わったようで、いちゃもんをつける人が続出してしまった。

今回、ぺこらが行った企画は、「ベルゼバブ」というキャラクターを入手するまでガチャを引き続けるというもの。しかしベルゼバブはガチャのピックアップ対象キャラでもなんでもないので、提供割合は驚異の0.023%だった。

100万円課金しても1枚引けるかどうかの確率なので、「グラブル」ファンの視聴者は“爆死”を期待して見に来ていたのだろう。しかしぺこらは2天井(600連)引いたあたりで、「シェロチケ」(シェロカルテの特別交換券)というアイテムの使用を匂わせ始めた。

「シェロチケ」とは簡単に言えば、好きなキャラなどと交換できる救済アイテム。ガチャでSSRが被ったときに入手できる「ゴールドムーン」150個で交換可能なのだが、2天井したあたりでちょうど150個溜まったのだ。

結局、ぺこらはもう1天井(300連)引いた後に、「シェロチケ」でベルゼバブを入手。費やしたリアルマネーの額はおよそ27万円に収まり、当初の予想よりもだいぶ少ない課金額でフィニッシュした。

VTuberの“ガチャ配信”には一定の需要があり、それを人気VTuberのぺこらが行ったこともあって、この日の配信には多くの視聴者が殺到。しかしガチャではなく「シェロチケ」で目当てのキャラを入手したことで、SNSなどでは《ぺこらシェロチケ切ったんだ おもんな》《完全な後出しシェロチケなのがマジで最悪》《ぺこら結局バブ自引きじゃなくてシェロチケだったのか客寄せ配信やんけ》《ぺこらシェロチケに逃げてんじゃん》といった声が上がっていた。

一旦、「グラブル」ファンの気持ちに寄り添って想像してみよう。自分の好きなゲームを金稼ぎの道具にされて、それでも“爆死”のリアクションが見たいから視聴。しかしその挙句、見せつけられたのが救済アイテムでの交換…という流れなので、憤りを抱くのも理解できなくはない。

ただ、そもそも同配信のタイトルには「ベルゼバブ手に入れるまでガチャ」と書かれていた。最初から「ガチャで引く」とは書かれていないため、嘘は言っていない。勝手に爆死を期待して、勝手に不快になっただけとも言えるだろう。そのため今回のボヤ騒ぎについて、《シェロチケ炎上まじでしょうもなさすぎだろ》と呆れる声も。

ところで、「シェロチケ」はいいとして、たった3天井引くだけの内容で配信時間が2時間を超えていることに関しては、少しやりすぎな気もしてしまうが…。

https://myjitsu.jp/enta/archives/105516

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事