ガーシー 綾野剛に再宣戦布告で次の被弾はKingGnuか ???

ガーシー 綾野剛に再宣戦布告で次の被弾はKingGnuか ???

ガーシー 綾野剛に再宣戦布告で次の被弾はKingGnuか ???

東谷義和 (ガーシーからのリダイレクト)
よしかず、1971年10月6日 – )は、日本のYouTuberである。YouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を運営する。アパレル会社QALB(カルブ)元社長、元実業家。愛称は「ガーシー」。身長は180 cmで、血液型はA型である。 車屋を経てオーナーとしてバー『MACCA』を東京
21キロバイト (2,587 語) – 2022年6月21日 (火) 15:57
そろそろオワコンwww

1 Anonymous ★ :2022/06/24(金) 13:22:11.41

https://friday.kodansha.co.jp/article/250204

「ここに被弾させたら、謝れるかー剛?」

暴露系ユーチューバーの“ガーシー”こと東谷義和氏が綾野剛との対立を一層深め、あらためて宣戦布告した格好だ。

以前、東谷氏は綾野と関係をもった当時未成年だったアイドルをユーチューブに出演させて証言させるなど、徹底的に綾野を攻撃。綾野が謝罪会見をしないことで、彼の周辺の暴露を開始し、ついには森進一と森昌子の三男でロックバンド『MY FIRST STORY』のボーカル・Hiroの女性トラブルを明るみに出し、“被弾”させた。

綾野の所属事務所『トライストーン・エンターテイメント』の社長である山本又一朗氏は綾野の主張を信頼しているといい、東谷氏が求める「謝罪」などの対応はしていないという。そして、インターネット上の事実無根の投稿に対し然るべき法的手続きをするとHP上で発表した。

東谷氏の名前を明言していないが、おそらくユーチューブ上などの暴露を警戒したものだと思われる。

綾野は6月末から日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)に出演することが決定している。だが、東谷氏は綾野がお咎めなしの状況に怒り心頭のようだ。

「ガーシーはスポンサーであるサントリーに対しても、撮影に全面協力しているJリーグに対しても苦言を呈しています。過去に未成年淫行が報じられた小出恵介の場合、ドラマが放送直前でお蔵入りになったこともあり、ガーシー的にはまだドラマをつぶすことを諦めていないようです。

5月下旬にはクランクインしているため、これで中止になれば相当な賠償額になるでしょう。このまま綾野が謝罪会見をしないなら、同じ事務所の田中圭らにも被弾させることを宣言しています」(テレビ局関係者)

さらに20日にはTBSの公式ツイッターで『オールドルーキー』の主題歌にKing Gnuが決定したという投稿を引用し

《もー残された友達こいつらしかおらんのか? ここに被弾させたら、謝れるかー剛?》

と投稿。超人気アーティストであるKing Gnuにまで被弾することになれば、ファンもTBSもたまったものではないだろう。

「綾野さんの事務所が訴えるといっても、ガーシーさんはドバイに住んでいるため、名誉棄損や損害賠償請求などで争うのは難しいでしょう。ガーシーさんも心配していましたが、NHK党の立花孝志氏は国内にいるので、彼が訴えられる可能性があると。

立花氏もガーシーさんと一緒になって暴露していましたからね。“立花さんもドバイに来たらいいのに”と話していましたが、まあ政党の党首が国外に移住することは現実的ではないでしょうね…」(スポーツ紙記者)

先日、綾野がCM発表会に登場した際は激やせ姿が話題になった。果たして泥沼の“全面戦争”はどんな結末を迎えるのだろうか…。

続きを読む

続きを見る

萬ブログカテゴリの最新記事