中国世論「日本は恐らくかつての極悪戦闘帝国に戻るのだろう、アメリカの抑えが効かなくなっている」

NO IMAGE

中国世論「日本は恐らくかつての極悪戦闘帝国に戻るのだろう、アメリカの抑えが効かなくなっている」

1: 環状星雲(東京都) [NL] 2022/06/23(木) 00:17:46.35 ID:rvTgmYpg0● BE:561344745-PLT(13000)

日本が直面している最大の脅威は、国家戦略の脱線
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2022-06/22/content_78284584.htm

文=劉江永・清華大学国際関係学科教授

 メディアは最近、日本の岸田文雄首相が今月下旬にNATO首脳会議に出席し、さらに中国対応を目的とする「自由で開かれたインド太平洋」の構想を推し進めるべく、会期中に日韓豪NZの4カ国の首脳会合を検討中と伝えた。日本政府が最近、防衛予算拡大、攻撃目的の軍事力の発展、台湾海峡関連問題などで前進し続けていることが分かる。

 日本が現在直面している最大の脅威は外部の安全環境よりは、日本の国家戦略の脱線にあると言うべきだろう。「国家戦略の脱線」とは主に、日本が戦後憲法の平和的発展のレールから外れ、遠交近攻の隣国を敵視する軍事外交戦略を講じていることを指す。

以下略
https://www.asahi.com/articles/DA3S15331331.html

日米韓、首脳会談へ調整 17年以来、NATO会議時
https://nordot.app/911940775200423936

続きを見る

はや速カテゴリの最新記事