今夜は『チキンライス』に決めた!

今夜は『チキンライス』に決めた!

今夜は『チキンライス』に決めた!

チキンライス (英: Chicken rice)
鶏肉を使用した米飯料理。
日本、および東南アジアで食されているが、日本のものと東南アジアのものは大きく異なる。
日本発祥の洋食のひとつとされており、味付けには大抵の場合においてトマトケチャップが用いられる。
基本的な具材としては鶏肉、玉葱、マッシュルームなどが挙げられ、これらをみじん切り、あるいは小さな賽の目切りにして米飯と合わせた料理である。
一般的な作り方はフライパンで調理し、最後にトマトケチャップを加えて仕上げるという方法であるが、油で炒めず炊飯器で調理したり、トマトケチャップ以外の調味料で味付けされる場合もある。
一例として、資生堂パーラーのチキンライスはトマトケチャップを使用せず、鶏肉と玉葱、マッシュルームをトマトソースで煮込んだものを米飯と炒め合わせて作る。
◆東南アジア
ゆでた鶏肉と、そのゆで汁で炊いたご飯に、唐辛子やショウガのソースをかけて食べる料理。
シンガポール、タイ、マレーシアでは名物料理として親しまれているがソースは全く異なる。
中国海南島出身の華僑が東南アジアの各国に広めたのが原型と言われる。
■シンガポール
最も原型に近いとされる。
ソースには中国黒醤油、チリソース、ジンジャーソースがそれぞれ用意され、客が好みで使用する。
鶏肉は軟らかいものが好まれる。
■タイ
カオマンガイとして知られる。
ソースにはタオチオ(豆豉を用いたソース)に生ニンニク、ショウガ、パクチーの根などを加えたものを用いる。
■マレーシア
シンガポールと同様のチキンライスが多いが、各地域ごとに独自に工夫された「ご当地チキンライス」が多数存在する。
独自に発展したナシアヤムの人気も高い。
ソースは、(店にもよるが)客が自分の好みでブレンドするのではなく、店が用意したチリソースにトマトやパプリカを加えたもののみの事が多い。
鶏肉はゆでた後、ハチミツと中国黒醤油のタレに漬け込み、さらにオーブンでローストする。鶏肉の水分が飛ぶことで、肉が引き締まる。
よくわかりました☺️
でも、日本のチキンライスあで今夜は!

続きを読む

続きを見る

知☆得!納得!ネタ祭りカテゴリの最新記事